病院案内

大阪府泉佐野市の外環状線(170号線)にある動物病院です。
熊取駅から徒歩5分。

待合・ロビー

動物情報誌、TVモニター等あり
椅子1台追加

診察室・処置室

スクリーンショット 2016-05-13 19.56.13

○血球計数器:NIHON KOHDEN Celltac α
○血液生化学:ARKRAY SpotChem tm EZ
○尿検査:PocketChem UA PU-4010
○CRP測定器:Laser CRP-2
○電解質測定器:SpotChem se-1510
○診察台×3

○輸液ポンプ:TOP-221V×3
○シリンジポンプ(持続点滴用):TOP-551V×4

○顕微鏡:OLYMPUS CX41
○顕微鏡モニタ

○眼圧検査器:Tonovet

○超音波装置:Hitachi Aloka F37
○レーザー治療器:スーパーライザー Hyper5000A2J

shutterstock_201529379

超音波によって体の内部(胸部や腹部)を検査する機器です。

動物に苦痛を与えず画像診断することができます。妊娠診断などにも使用します。

○心電図:FUKUDAME CARDISUNY D700

手術室

shutterstock_157689410

安全な麻酔を心がけ万全の体制で手術に臨んでいます。

○麻酔モニタ:FUKUDA ME AM130 Bioscope
○麻酔機:metron composβ-EA
○自動高圧蒸気滅菌器
○超音波手術器具:SonoSurg
○手術台
○超音波スケーラ(歯石クリーニング用):OSADA ENAC
○マイクロエンジン(歯石クリーニングなどに使用):OSADA BL30
○電気メス:OSADA ELECTRO SURGERY
○ポータブルレントゲン:デキシコ DX3000V

○動物内視鏡 :FUJIFILM FTS-4400

スクリーンショット 2016-07-14 18.36.18

内視鏡はレンズ付きの細い管を口や鼻などから挿入し、外側からは見えない部分をを観察するための装置です。異物の誤飲や内視鏡生検、胃瘻チューブ設置等に使用可能で、用途は多岐に渡ります。
○人工呼吸器 :ACOMA Assist

X線検査室

スクリーンショット 2016-05-13 19.54.11

○X線撮影装置:TOSHIBA DRX-1603B
○X線現像装置:FUJIFILM FCR PRIMA V

入院室

スクリーンショット 2016-05-13 8.29.58

ステンレスケージを使用しています。汚れがふき取りやすく、衛生的です。

ICU ( Menix MENIOS COMPACT mini ) は重症患者の救急管理に使用します。

酸素吸入に加え、温度湿度管理も行えます。

 

受付・薬局

錠剤、液剤、粉薬など、ご希望をお伝え下さい。

看板犬

IMGP0529

 

 

 

 

ビー子 4歳

看板猫

IMGP0493

 

 

 

 

ひかる 10歳